2019年12月5日

当下宿について

-篶竹荘-

篶竹荘(スズタケソウ)は2015年にオープンした浅間温泉にある下宿・シェアハウスです。信州への移住を考えている方を中心として20~30代の方に住んでいただいています。

当下宿は信州で「日常」を過ごしていただきたい、と考えています。そのため移住された方々が松本での暮らしに早く慣れていただいたり、暮らしの中で楽しく過ごしていただくことを考えて運営しています。

-暮らし―

下宿での普段の暮らしは、住民の協力によって回っています。この中には地域活動(町会の草取りなど)などやお祭りなども。

これは松本や浅間温泉の暮らし、下宿の住民や地域に馴染んでもらいたいことと、運営をシンプルにすることで生活の費用をなるべく抑えて気軽に移住してほしいと考えているためです。

北アルプスのふもとの町、長野県松本市にある1000年の歴史を持つ温泉街・浅間温泉に暮らしてみませんか。

入居希望の方の内覧は随時受け付けています。メニューから各ページをご確認の上、お問合せ下さい。